展示会

EXHIBITION EVENT
展示会

「0光年芸術展」って何?①-どんな芸術展なの?-

2月16日(土)から始まる「東区プラ座」で4回目となる「0光年芸術展」。

その開催に先立って、この芸術展のことを改めてご紹介します!

 

▪︎どんな芸術展なの?

新潟県の障害のある人が創作した作品を県内各地で展示する芸術展です。

障害のある人の発表の場や、様々な人との交流が生まれる機会を作ります。

2019年9月15日~11月30日まで開催される

「第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術文化祭にいがた大会」

のプレイベントとして企画・開催しています。

〈リンク:文化ふっとつ新潟!https://niigata-futtotsu.jp

 

▪︎「0光年」ってどういうこと?

「光年」は天文学で距離を表す単位です。

1光年は光が1年かかってたどり着く距離。

想像もできないくらい、果てし無く遠い距離です。

この「光年」という単位を、障害がある人とない人の距離に例えました。

分からない、関わり合うことがないことから感じる大きな隔たりです。

しかしとても遠いところにいるように思えていたその存在が、

実はそんなに遠くないものだった、振り向いたらすぐ近くにいた…。

作品展示を通じて、そんな風に思える未来を目指していこうという思いが「0光年」には込められています。

 

次回はこれまで3回行ってきた展示と、これから始まる「東区プラ座」のことを紹介します!